読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加減のわからない日々

拗らせすぎて加減がわからなくなってしまったヲタクのつぶやきあれこれ

SUPERMANの前の映像が最高っていう話。

みなさんライブDVD「DEAR.」手に入れましたか?わたしSUPERMANの前の映像が大好き過ぎて何リピもしてるんですけど、あれを見てるとJUMPちゃんが闇の世界で活躍する秘密組織に見えてきませんか?私は見える。とにかく厨二的な妄想が止まらなくなるのでとりあえず形にして残しておくことにした。こういうの見ちゃうと血が騒いじゃう人いませんか?私は騒ぐ。ではいきます!



[リョウスケ]

f:id:keichami622520:20170426225526j:plain

チームのリーダー的存在。元は『蝉』と名乗っていた殺し屋だったが、その世界から足を洗いこの秘密組織を結成した。驚異的な身体能力の持ち主でナイフ使いの名手。口も態度も目付きも悪いが情には厚く、仲間は大切にする。好きな食べ物はアサリ。




[ケイ]

f:id:keichami622520:20170426225551j:plain

昔バーで働いていたという経歴以外は全て謎の男。ある日大怪我をした状態でリョウスケに連れて来られ、仲間に加わった。頭脳に長け、コンピューターのハッキングを得意とする。人を癒す笑顔で敵の心に入り込み、騙し打つ戦法が必勝パターン。ミッション成功の際には彼のオリジナルカクテルで祝杯をあげるのがチームの決まり。




[ダイキ]

f:id:keichami622520:20170426225616j:plain

元、探偵専門の何でも屋。当時の名前は『塗』。変装の名手で潜入捜査が得意。敵の組織の中に入り込み、様々な情報を収集する役割を担う。一見無愛想だがハートは熱い男。なぜかケイと意気投合し行動を共にしている。苔が好き。




[ケイト]

f:id:keichami622520:20170426225640j:plain

帰国子女で英語が堪能。海外のクライアントの窓口を担当している。お人好しで優しい性格だが、それゆえ敵に感情移入し過ぎてしまい、ミッションが計画通りに進まないこともしばしば。リョウスケからよく「使えねぇ」と罵倒されているが、なぜかいつも一緒にいて、お互いの居場所をGPSで把握し合う仲。




[ユウリ]

f:id:keichami622520:20170426225703j:plain

チーム最年少。あどけない表情で相手を油断させるが、リョウスケ同様、驚異的な身体能力で敵と対峙した際は大活躍する。何をやらせても平均以上の結果を残せる天才肌。普段は引きこもりでパソコンとゲームがあれば生きていけるオタク体質。天真爛漫な性格でメンバーから愛されている。




[ユウヤ]

f:id:keichami622520:20170426225727j:plain

甘いボイスで女性ターゲットを次々と落としてはミッションを決行するのが必勝パターン。黙っていればクールなイケメンなのに喋り出すとちょっとバカでリアクションはおネェ。チームに参加したばかりの頃は馴染めず孤立していたが、打ち解けてからのメンバー愛はチーム1。海とバイクが好き。




[ヒカル]

f:id:keichami622520:20170426225755j:plain

変装、潜入捜査、戦闘と何でもこなせるオールラウンダー。明るい性格でチームのムードメーカーだが、ストイックな一面もあり、チームの雰囲気が馴れ合いになりかけた時には厳しい一言でその場を引き締めてくれることもある。ユウヤ同様喋り出すとちょっとおバカがバレるので、メンバーからは「黙っとけ」と言われている。


[コウタ]

f:id:keichami622520:20170426230233j:image

チーム最年長。医術の心得があり、瀕死の重傷を負ったケイの命を救った男。普段はふにゃふにゃの笑顔で皆を見守るおじいちゃん的存在だが、チームがピンチの際はメンバーをまとめ、落ち着いて現場を回してくれる影のリーダー的存在。彼が本気を出した時の姿をメンバーは密かに「帝王」と呼ぶ。余談が多い。




[ユウト]

f:id:keichami622520:20170426225844j:plain

几帳面で真面目。冗談が通じないことがあり、ついたあだ名はマジレッサー。体力はメンバー1で、テンションが上がると無駄に飛んだり跳ねたりする。メンバーに馴染んでるように見えて誰にも心を開いていないような一面もあり、ある日チームを抜けると置き手紙を残して姿を消す。




[あらすじ]

東京の片隅に、誰にも知られずひっそりと存在している秘密の地下組織があった。彼らのコードネームは『JUMP』。誰にもその正体を知られることなく、闇の世界で悪を次々と壊滅させる彼ら。その名は裏社会で少しずつ知れ渡っていた。その正体は、元殺し屋が率いる9人の若者達だった___________。

ある日、突然チームを抜け姿を消したユウト。ダイキの情報収集によって、彼は敵の組織の一員になっていたことが判明する。ユウトを信じて取り戻すのか、このまま縁を切るのか…メンバー内で意見は割れ、心がバラバラに…

その姿に胸を痛めたケイトは、何か手掛かりはないかとユウトが残していった荷物を調べ、あるものを見つける。ユウトの『秘密』に気付いてしまったケイト。彼は敵か、味方か……?真実を知った時、バラバラになってしまったチームは再び一つになる。

『ユウトを取り戻せ!』

そして彼らの戦いは始まった…!








さぁ!!!!!!私ここまで考えたからあとは誰かこれをもとに実写映画化してください!!!!!!誰か!!!!!!!!!10周年!!!9人主演の映画!!!やろうよー!!!!見たいよー!!!



ちなみになんですけど、みなさんもちろん

ケイの正体は分かりますよね…ムフフ。



彼は瀕死の状態でリョウスケに拾われ、一命を取り留め、[ケイ]という3つ目の名前を得て、生まれて初めて心から信頼できる仲間に出会うのです。キャー!胸が!胸が熱い!!








あー。DEAR.のDVD最高だね。コンサート行きたいなーーー。