読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加減のわからない日々

拗らせすぎて加減がわからなくなってしまったヲタクのつぶやきあれこれ

それだけ。

帰宅って全部把握したちゃみちゃんですこんばんは! 


 今回の件に関して、いろいろな思考が駆け巡りましたが、 思ったのは、 結局私には真実はわからないなーってこと。 

 もしかしたら、本当かもしれないし、もしかしたら、全然違うかもしれない。 

 そして、考えても考えても、超一般人の私には真実を知る術はありません。


 あと、仮に何らかの事実がそこにあったとして、 それで相手の人を悪く言うのも違う気がする。 
だって相手の人がどんな人なのかもわからない。 

 もっと言えば、 彼のことだって、全部知った気でいるのはヲタクのエゴかな、って気がする。 



 だけど、




 彼のことをずっと見てきたから、今までお仕事たくさんがんばってきていることと、 ひとつひとつしっかり結果を残してくれていることだけはわかる。
それは、ひとつの事実。 




 そして、 今まで彼からたくさんの嬉しいこと楽しいことをもらって、 わたしもがんばろって思えたこと、実際がんばれていること。 

 彼を通じて知り合えた新しいお友だちもいて、  
彼を追いかける日々が、とてもしあわせ!っていうこと。


それは、 私の人生に実際に起こっていることで、事実です。 


 私には、目に見えて確認できる事実の方が重要だし、大切したいって、思いました。 


 だからね、

これまでと、何も変わらないなーって思うだけ。 



 さすがに3㎜くらいは私の心の女子の部分が傷付いたから、アイス買って帰ってきたけどね!ψ(`∇´)ψ アイスうまかった。塩キャラメルのやつ。 







 いろいろな意見があると思います。
 感じ方も、人それぞれ。 
それらを否定する気は、ありません。
 だからこれは一個人の見解です。            



 私は、 これからもきっと彼のことを追い続けるだろうし、 


 次はどんなお仕事ぶりを見せてくれるのかな、 楽しみだなぁーって、 





 そう思うだけ。それだけです。